(今回の話は、自分自身が経験してきた
 過去の思い出話を書いていこうと思います)

さて、私は過去、
サービス業界で接客をしていた時期がありました。

そしてその間に、クレームを言ってくるお客さんも
何人か対応したことがあります。

そのお客さんの中に、

「自分はお客様だし、
 お金も払っているのだから、
 店員には何を言ってもいいのだ」

と考えてる人が何人かいました。

結論を先に書くと、こう言う人がいたら、即、警察を呼ぶべきですね。

警察の人に来てもらって、仲裁に入ってもらうのが
一番後腐れがなくて、結局、物事が早く解決します。

そして話を続けると、私が過去そう言う人の対応をした時は、
まだ社会に出たばかりで、右も左も知らない若造でした。

しかし、意地の悪い人ほど、
そういう何も知らない人を見分けるのが得意なようで

大人しそうな人を狙って、人の弱み(ミス等)につけ込んで、
人の嫌がる事を、平気でずけずけと言ってくるのです。

(そういえばかなり前の話ですが
 私は会社の上司に言われた通りに仕事をこなしていただけなのに、
「泥棒」と目の前で言われた事がありました。
 もちろん、競馬やパチンコ店の様な賭け事をするお店ではなく
 普通のどこにでもあるデパートに入っている
 ゲームセンターの中で働いてた時のはなしです。
 
 メダルゲーとかUFOキャッチャーぐらいしか置いてない小さなお店です。
 まあ、虫の居所が悪かったのでしょう。

 でも、目の前で、直接言われると流石に凹みます。
 景品とかが取れなかったのかもしれませんが、
 あの時は、ショックと共になんだか自分自身が情けなくなりました)

こう言う人を、今の自分が客観的に考えてみると、

お金さえ払っていれば、
その人の人格をも踏みにじる様な事でも
平気で言っても大丈夫だ。と勘違いしている人。

という事になります。

そして個人的な考えなのですが、
いくら、自分がお客さんの立場であろうが
またお金を既に払っていようが、
人として絶対に言ってはいけない事もある。
と私は思っています。

そういえば過去に、あれ?っと思う事がありました。
ちょっと書いてみると・・・(↓これは私個人の意見です)

お店の人と、お客さんである自分は、基本的には対等の立場です。
どっちが上、という事はどこにいっても無いはずです。

しかし、お店側の人、商品を売る立場の人は、
いろんなサービスを考えて実行し、お客さんを気分良くして
お店の商品を買ってもらおうと行動する事はあります。

それは、笑顔だったり、心地よい挨拶だったりもしますが、
いき過ぎると、媚びへつらう事だってしてしまう人もいます。

しかし、基本的に、対等の立場は変わりありません。
しかも同じ人間でもあります。

という事は、人と接する時に、相手を尊重する態度は、
礼儀として当たり前の行動だと私は思ってますが、
教養のない人や、礼儀を知らない人、
または世間を知らない人等は、これらを取り違えて、

相手は(店員は)自分より弱い立場の人間だ。
と勝手に勘違いしてしまい、
王様の様な振る舞いをしてみたり
奴隷の様に店員を扱う。なんて事をする場面があったります。

上記のことは、最近あまり見る機会が無いのですが
現実に(数は少なくとも)ある話です。

ただ、普通の人でも、何かの拍子で、
上のことをやってしまう人がいるので
注意して欲しいと思って、今回書いてます。

というのも、この「普通の人でも、何かの拍子で」というのは

仕事のストレスがたまってたり体調が悪くて、いつもイライラしてたり、
悩み事があって、自分の内に溜め込んで溜め込んで
我慢に我慢を重ねて耐えてる人が、

店員さんのちょっとした言葉使いのミスや、
買った商品のちょっとした傷を見つけて、
火が付いた状態になってしまった!という様な話です。

ストレスを溜め込んでた人が、何かのきっかけでキレてしまうと
上の様な行動を(普段は絶対しないのに)してしまう可能性があります。

この溜に溜め込んだモノを、
(相手にいくら非があったとしても)
全部ぶつけてしまうと、とんでもない事になります。

・・・。

まあ、これがひどいもんなんですよ。

何度か経験しましたが、これをくらうと、かなり凹みます。

自分に非がない場合だと、更に精神的にダメージを受けます。

また、自分自身が血の気が多い時などは、怒りを抑えるのがかなり辛い。

しかも、こちらがどんなに頭にきても、誰にも当たることが出来ないのです。


だから、なるべくなら、上の態度はしない方がいいし、

出来るならストレス発散は、別の事でして欲しいなぁ。

と、自分の過去の経験&思い出から思いました。


ただ、ここまでの話は結構極端な話なのですが、

これより小さい話だと、実はどこにでも聞く話になります。

例えば、学校の教師に、うちの息子を優遇しろとかいう人。

走るのが苦手だから、1等2等などの優先順位を付けないで欲しいとか。

何か、演劇の出し物で、うちの子が木の役をやるのはかわいそうだから

せめてシンデレレラぐらいはさせてもらわないと・・・

と、些細な話にも聞こえますが、とても常識のある大人の話とは思えない事を

平気で当然の権利だと主張している人が世の中にいたりします。

そう、これは、見ていて恥ずかしいし、

話に聞くだけでも、こっちが赤面するぐらい恥ずかしい事です。

しかし、その当人には自覚がないものだから始末におえないという。

ただこれは、人ごとではないので、

自分自身も自己チェック&自己反省をしていこうと思っています。


この記事の内容が良いと思われましたら、
下のランキングボタンを押してもらえるとうれしいです。



スポンサーリンク


スポンサーリンク