会社で働いてる人を見ていると、大きく分けて
・給料分だけ働こうとする人と
・給料以上に頑張って働こうとする人
の2タイプの人たちがいます。

そして上の給料分だけ働こうとする人は、
その仕事さえも続きにくいどころか、
他の会社に行っても長続きしない場合が多い様です。

(これは過去の私の経験から言ってもそうでした)

例えば私の学生の頃は、
とにかく楽しようとしたり、手を抜いたり、
時間が来たらすぐに帰り支度をする感じでした。

まあ、今から思えば、
仕事をナメてるとしか思えませんが
当時は、決められた時間の分だけ働いて
月末給料としてお金がもらえたら
仕事内容が良かろうが悪かろうが
全く考えてなかったと思います。

しかし、この考え方や心構えのままで社会人になり
毎日会社で働いてると、次第に社員であっても
給料分しか働かなくなりました。

(この給料分というのは、
 言われた事しか仕事をしない。
 という感じの仕事の仕方だと思ってください)

そしてこれを続けるとどうなるのか?というと
毎日の仕事がつまらなくなるのです。

基本的に会社の仕事というのは、
どこにいっても同じことの繰り返しです。

そして、過去の私の様に、
毎日言われたことしかやっていないと
人間ってすぐに飽きちゃうものなのです。

また、そういう考えでいると
仕事の態度にも出てくるものだから
上司からよく怒られるようになります。

まあ、いかに楽して給料をもらおうか?
と考えて仕事をしているのだから、

仕事が効率よく回らないと
自分の立場ですら危うい上司からしてみれば
腹が立つのも当然といえば当然の話です。

しかし私じゃなくても、社会に出たばかりの人は、
経験が無いからこの上司の心情が理解出来ないと思います。

しかも自分の中であっさり結論を出して、
(自分のことは棚に上げて)今の上司とはそりが合わない。
と同僚と愚痴を言い合って自分のことは
省みないで終わらせる事が多い気もします。

しかし、こういうことを毎日続けると
いつかはその会社に居られなくなって
次の会社で働くことになると思います。

しかし、どこにいってもやる事は一緒です。

給料分だけ働こう。楽して給料をもらおう。

と考え続けてる限り、どこに行っても
自分が気づくまで上司に怒られる毎日が続くと思います。

今日は新社会人の人がもしここを読まれてたら。
という感じで書いてみました。

スポンサーリンク