今回は前回のちょっと補足です。

最近、ダイエットもそうだし
女性のファッションについても
ちょこちょこ書いてきたのですが、

なぜ、こういう話を書いているのか?

という話です。

これは、私の周りだけなのかもしれませんが
外見にコンプレックスを持ってる女性が結構いて、

自分の体型に自信が持てなくて悩んでる人や
自分の顔にコンプレックスを抱いてる人など

自分の容姿、スタイルを気にしてばかりいて
楽しく人生を生きてない人がいるのです。

例えば、前回お話した、二十歳の女性は、
自分の体型の横綱っぷりを
気に病むぐらい悩んでしまってて、
結局、彼氏も男友達も作れないでいました。

当時を思い出してみると、その子と話した時、

「私はもう、人生をあきらめてますから」

という言葉を、聞いた記憶があります。

そんな二十歳そこらで、
人生をあきらめるのは
流石に少しばかり早い気もしますが、
当時その子は相当悩んでいのだと思います。

でも一方、私の周りには、背があまり高くなくて、
標準体重をはるかに超えてる様に見える女性でも
いろんな人がいて、明るくコロコロ笑う前向きな人が
何人かいました。

そう言う人はむしろ、
ふくよかな体をものともせず、

太ってる事が=愛嬌になるまで
昇華させてしまってる女性すらいました。

その人は、何故かすぐに幸せな結婚をして、
仕事を辞めて県外に行ってしまったので
今はどうされてるのかわかりませんが、
いつもニコニコ笑顔が印象的でした。

つまり、世の中にはいろんな人がいますが
外見がどうであれ、それを良い風にいかして
楽しく人生を謳歌している人もいれば、
あの二十歳ぐらいの人もいるというわけです。

そして、自分の体型って、
毎晩お風呂に入っていれば、(お風呂に鏡があれば)
どうしても見てしまうものなんですよね。

胸よりお腹周りがふた回りも大きいとか、、、
毎晩鏡に、自分の本当の姿を見せつけられてしまうと、
やっぱり、誰でもがっくり来るものだと思うのです。

たとえば、

自分の胸と同じぐらい、お腹がぽっこりしてる。

いや、むしろ胸より・・・

という現実は、もし自分がそうだったとしたら

男の私でも恐ろしい!

女性ならなおさら!

と思いました。

ただ、外見というのは、

気合と努力でなんとかなるものです。

自分の努力次第でどうにかなる事を放置してると

異性からも放置されて、

元々、モテる人でさえモテなくなってしまう可能性があります。

異性から空気扱いされるより、ちやほやされた方が絶対楽しい!

と個人的には思っているのですが、みなさんはどう思います?

どうせ生きるなら、楽しく生きたいもんですよね。

(この話は女性だけでなく男性にも当てはまります)


この記事の内容が良いと思われましたら、
下のランキングボタンを押してもらえるとうれしいです。



スポンサーリンク


スポンサーリンク