この頃(どこに行ってもそうなのですが)子供たち、

もしくは学生服を着ている高校あたりまでの子達を見ると、

元気で明るい笑顔の子を結構見かけることが多いのですが、

一方、大人達を見てみると、

「いつも笑顔の人」

というのは、極端に少ない感じがします。

(これから書く事は、社会人になって出会いがない。
 と嘆いている人に特にお勧めしたいことです)

しかし「笑顔」というのは、大切です。

幸せな人や幸運な人は「笑顔」が多い。

ことは前から書いてるとおりです。

しかし、まわりを見ている限り、

大人の人は、「いつも笑顔」の人がほとんどいません。


これは実はチャンスです。


例えば、まわりの人が、しかめっ面やイライラした顔、

悩んでる顔や暗い顔、眉間にシワを寄せてる顔をしている中に

ひとりだけ「笑顔」の人がいたら、とても目立ちます。

(言い換えると、何人かのグループで、仕事のミスをした時に
 全員が怒られている中、ひとりだけ笑顔でいたらとても目立つ。
 という感じです)

今の時代、みんな大変な生活を強いられています。

日々の忙しい生活に追われて、悩みの種もつきません。

そんな中、ひとりだけ「笑顔」だったらどうでしょう?

女性だったら、輝いて見えるかもしれません。

男だったら、カッコ良く見えるかもしれません。

少なくとも、いつも笑顔の人に対して興味が湧くはずです。

「あの人、なんで、いつも笑顔なんだろ?」

と、みんな口には出さないまでも、誰もが思うはずです。

社交的で好奇心旺盛な人など特に、

話してみたい。とか、友達になってみたい。

と思ったり、実際に行動することもあるでしょう。

だから、出会いのない人はチャンスです。

ファッションやスタイルに一生懸命になる事はとても良い事ですが、

男は、いつも笑顔かどうかも見ています。

いくら美人でも、ぶすっとした顔の人は、

(気が弱い男ほど)声をかけづらいものです。

もちろんしかめっ面の人でも、声をかけづらいのは一緒。

今は、チャンスの時期です。

出会いにあれこれ悩むなら「いつも」笑顔になる。努力をしてみませんか?



この記事の内容が良いと思われましたら、
下のランキングボタンを押してもらえるとうれしいです。



スポンサーリンク


スポンサーリンク