この世の中には、いろんな人がいます。

老若男女、性別や年齢の差、
他には、お金持ちの家に生まれたり
物心ついた時には、自分が孤児だったりと、
十人十色、千差万別です。

そして、今の時代は、変化、混乱の時代です。

何が正しいのか。とか、何が間違ってるのか。
が、自分の考えをしっかりもっていても、
ものごとの解釈が、ころころ変化している時代です。

さらに、今の時代は、資本主義が崩れ去る。
もしくは、まったく違ったものに変わっていく混乱期です。

テレビを見てても、重要な情報を、
ほぼ出さないニュースですら、ユーロの金融政策、
アメリカのFRBや、日銀のお金のばら撒きなど等、
普通の人が見てても、無茶苦茶なやり方をしてる
世界の経済情報を見ることができます。

しかし、実際はもう、無茶でもしないと
資本主義が成り立たないような所まで来ています。

(本当のところは、経済はすでに破綻しているようですが)

現実に目に見える形で、
一気に銀行などが連鎖倒産すれば
誰の目にもハッキリと分かるのですが、
これは、もうちょっと先みたいですね。

さて、そんな混乱の中では、
人間的に純粋な人や、世間に毒されてない人、
おひとよしで、誰にでも利用されやすい人、等は
とても生きにくい世界だと思います。

つまり、心やさしい人ほど、辛い世の中だと思うのです。

最初に書いたとおり、今の世の中にはいろんな人がいます。

このいろんな人というのは、

人間性の高い人もいれば、程度の低い人もいるという事です。

ただ、人間の本質、魂を見る事ができる人から聞くと、
すべての人が等しく尊い素晴らしい人ばかりらしいです。

しかし、現在の資本主義&弱肉強食のルールを
信じている人や、儲け主義に走る人は
まだまだ、たくさん存在します。

そういう人達は、資本主義のルールにのっとって
弱い立場の人から搾取します。

だから、弱い立場の人ほど、
つらい目に合うように世の中が出来ている。
と言う事になります。

この弱い立場の中には、
心優しい人や(良い意味での)おひとよし、
純粋な人や、思いやりのある人、などなど、
お金より、愛情を重んじる人が、とても多く存在します。

この人達は、『 性善説 』で生きています。

つまり、人はもともとは善い人間だ。
が基本という事になります。

しかし、資本主義で、搾取する側は、
(世界を実質上、動かしてる人達は)

『 性悪説 』で、物事を見ています。(と思います)

これは、人はもともと悪い生き物だ。が基本です。

これはもう、人を見たら疑え。人を泥棒だと思え。
という言葉のとおりになってしまいます。

しかも!
強い立場に居る人ほど
弱い立場の人の痛みが分かりません。

さらに、お金の多さ=自分の価値なので、
事業に失敗して、財産を失う事を、
非常に恐れています。

だから、弱い立場の人がどうなろうと
(どう思おうと)、搾取し続けます。

これらを見て、
世の中を、ある見方で観察すると、
とても恐ろしい状態にある事が分かります。

人間性が高い人ほど虐げられ、
人間性の低い人が世の中を好き勝手にもてあそんでいる。

(これは政治をみれば、はっきりと
 それそのものがテレビで放送されてますね)

という風にも解釈できるのです。

私の周りを見ても、
人間性が高い人や低い人が混在しているのが分かります。

もちろん、私自身は低い人の一人じゃないか?と思っていますが
それにしても、個人的にお金をあまりもっていない。
というだけで、今の世の中はとても生きるのがしんどいです。

いろいろ勉強したり、いろんな体験をしていれば、
その経験のお陰で、世の中が多少は分かってくるので
なんとか気持ち的な余裕が出てくるとは思うのですが、

勉強もあまりしていない(ここでは学校の勉強以外の話です)
人生経験もあまりない、忙しくて今まで何も考えずに生きてきた。
という人にとっては、今の世の中は、かなり厳しいと思います。

さて、あまり聞きたく無い話だと思いますが、ここである数字を出します。

     3万人以上。

さて、これは何の数字でしょう?

わかる人はすぐ分かったと思います。
これは日本の年間自殺者数です。
これは交通事故での死亡数の3倍以上です。

あまり見たくない数字だと思いますが、
今の日本では年間、これだけの人が、
生きて行く事をあきらめています。

それほど、今は厳しいのです。

特に、弱者、ご年配や病人ほど大変です。

しかし、だからと言って、今の資本主義では、

「強い」立場の人が、「弱い」立場の人から

搾取する手を緩めたりは、絶対にしません。

そうした中、弱い立場の人も生きる為に、

さらに弱い人を虐げる。という事が起きてきます。

これが弱いものいじめの基本形です。

大人がこんな事を延々と繰り返しているので、
子供たちも大人の真似をしていじめをしています。
たぶん、今の資本主義が消滅するぐらい
でないと無くならないでしょう。

さて、話をもどして、

つまり、

弱い立場の人ほど、世の中の勉強をしっかりして、
自衛しなければなりません、自衛しないと強い立場の人から
「なにも知らない」というだけで、搾取されつづけます。

と、いうことです。

今は、人をあまり信じすぎず依存しない、100%は頼らない。
自分の事は自分で判断する。を基本にした方がいいと思います。

本当は、人を100%信じるのが、生きる基本なのですが、
今の資本主義の世界の中で、物事を知らない人間が、
この基本を実行すると、搾取される側になり易いのです。

私自身勉強をしてきた中で、

・正しい情報を知らない。
・世の中の動き、物事を知らない。
・依存型の人間。

は、ほぼ、搾取される側の人間になると結論が出ています。
(しんどい、つらい生き方を強要されるでしょう)

今の世の中を動かしている人達は、
とても頭がいい人達ばかりです。

情報操作なんてお手の物。

自分達が犯した犯罪ですら、もみ消せれます。

人間心理も熟知している様で、人のスキを見逃しません。

こういった事から、

純粋な人ほど、用心しないといけないのです。

まあ、後、数年もしないうちに、世の中が変わると思います。

今の経済の世界を見てると、どこか一ヶ所でも崩れれば、
連鎖崩壊して、資本主義が終わりそうなのです。
それまでの辛抱です。

長々と書いて見ましたが
この話が、何かの役に立てば、幸いです。

この記事の内容が良いと思われましたら、
下のランキングボタンを押してもらえるとうれしいです。



スポンサーリンク


スポンサーリンク