今、占星術をケプラーというソフトを使って勉強しているのですが、
生まれた場所&生年月日と、生まれた時間&分さえわかれば、
その人の個性が、ホロスコープに出てくるので
それを見れば、性格とか理解できるようになってきました。

(ホロスコープとは、
 その人が生まれた時の星の配置を図に表したものです
 西洋占星術は、このホロスコープを見て判断しています。)


ただ、この西洋占星術は、統計学に基づき、
過去からの経験の蓄積によって導かれる判断なので、
100%正しい結果が出るわけでは無いようです。


つまり、多数の人を参考に、この星の配置では、こういう性格だった。
というのを、集計してまとめ上げたものが占星術なので、
多くの人に、正確に性格を判断できるのですが、
それでも、中には違うパターンの性格の人も出てくるみたいなのです。


また、その人その人の性格が、ホロスコープに出てくるのですが、
さらに、その人その人の生まれてきた目的、目標なども大体わかります。

ここが重要で、

今、悩みがある人、困難な状態にある人、壁に突き当たってる人などは、
この生まれてきた目的や、目標から外れた事をしている場合もあり、
そのせいか、個人の性格も少しずつ違ってきたりするので、
占いとは違う生き方をしている人も出てきます。

生まれてきた目的や目標にそった生き方をすれば、
楽だし、楽しい人生を歩みやすく、
ホロスコープそのままの性格の場合が多いのですが、

逆に、目的とか目標に取り組まず、まったく別の事をしていた場合は、
ホロスコープとは、全く違う性格で生きてる場合もあるのです。


だから、ここだけを見て、
占星術って当たらないじゃないか。
と思われる人も出てくると思います。


ただ、上に書いたとおり、
悩みや辛い日々を送ってる人は、
本来の生き方をしていない場合があるので、
占いの結果が、今の自分と全然違う
というパターンがどうしても出てきてしまいます。


そこだけは、了承してもらえたら、うれしいです。


今、ケプラーを使って勉強していると書いたのですが、
昨日初めて、ケプラーのある機能を使えば、占星術を知らなくても、
個人個人の性格判断が出来る事がわかりました。


これは、まったくの素人、
ホロスコープの見方すら知らない、
記号の意味すらちんぷんかんぷんの人ですら、
個人の性格判断ができてしまう機能です。


私自身は、惑星や星座、ハウスやアスペクト
などの見方が、少しは理解できてきたので、
この機能と合わせれば、(多少の間違いはあると思いますが)
個人の性格判断が出来る様になったと思います。


もし、性格判断を見て欲しい方がいれば、
問い合わせに書いて送信してみてください。


これは、
カウンセリングの前準備として考えてた事なので
この性格判断は、無料です。
(ただし、カウンセリングが忙しくなったら
 終了とさせていただきます)


問合せの欄には、

名前と、メールと、問い合わせ内容とあり、これらは必須項目になっていますが、
問い合わせ内容のところに、「性格判断希望」と書いて、
生まれた場所(県と市まであれば、なんとかなります)
生年月日と、生まれた時間、分。(母子手帳に書いてあると思います)
(時間、分がわからない場合は、わからないと書いてください)

を書いて、送信してみてください。

生まれた時間についてですが、
母子手帳に時間が書かれているので、見ればのっています。
しかし、5分や10分違うことも、普通にあることなので、
時間をある程度特定する為に、こちらから何度か、
メールで質問をすると思います、それはご了承願います。

もちろん、時間が分からない人にも、
メールでの質問をさせていただきます。


ホロスコープは、生まれた場所も重要なのですが、
生まれた時間、分(本当は秒も)が、とても重要で、
4分ごとに微妙なズレが生じ、
判断自体も微妙に違ってくる場合があるのです。

(しかし、プロでも分単位での特定はかなり難しいと聞きました。
 私の実力では、生まれた時間が分からない時など、
 2時間ぐらいの誤差で特定するのが限度だと思っています)


最後に、問合せメールを受け取り次第、
ホロスコープを作ってある程度判断しますが、
(なるべく早く取り組みますが)
こちらからの返信は2日ぐらいみてください。
(判断結果は更にその数日後になると思います)

あなたの出生時間(生まれた時間)の
質問を考える時間も必要なので
ちょっと時間がかかる場合があるのです。

(あまりにも問い合わせが多い場合は、時間がかかるので
 サイトにその旨を書いてアップしようと思います)


※こちらからの質問もそうですが、
 性格判断の結果は、長文になるかもしれません。
 携帯電話でのメール受け取りでは、読みにくいかと思われますので、
 携帯電話以外、PCなどのメール受け取りにしていだだけたら、
 読みやすいかと思います。


最後に、この西洋占星術は、
カウンセリングに活用する為に勉強してるので
カウンセリング時にも、使っていく予定です。