今回は、いじめについて、少し書いてみようと思います。

最近でも、テレビで学校のいじめ問題を取り上げていました。
テレビでは、時々思い出した様に、こういう問題を放送する事があります。

しかし、いじめなんて昔から普通に行われていました。

学校のいじめ等は、戦前から普通にあったと本で読んだ記憶があります。

さて、なぜ、こうもいじめは無くならないのでしょうか?

その答えは至って簡単で、「大人がいじめをやめないから」です。

子供は、大人を見て真似します。

大人がやってるから、自分もやってもいいだろうと、
善悪のない小さな頃から、自然に真似をしていきます。

本当に小さい頃から、まわりをみて自然に覚えていくので
それが、良いことか悪いことかの判断以前に身についてしまってます。

これでは、大人が、親が、後から躾ようと思っても
思うようにはいかないでしょう。

また、その親自身も人をいじめたり、いじめられたりしてるので
自分たち(親が)何を言おうと、子供が聞くわけがない。
と、言われてしまえば、それまでな気がします。

子供は親の行動や言動をよく見ています。

まさに「子を見れば親がわかる」

とは、よく言ったものです。

さて、子供のいじめを無くすには、まずその親から。
大人からいじめを無くさないと不可能です。

しかし、現状では、今のままでは、
大人からいじめを無くすことは無理というか無茶です。

(ここからは、会社経営を例として書いてみます)

小さくてもいいので、会社を運営していると
実感されてる人も多いと思いますが、今は本当に厳しくて、
社員の給料を払うのに頭を悩ましてる人がかなり沢山います。

また、小さい会社では、取引相手から取引を切られると
簡単に潰れてしまうところが多いです。

そういう場合、取引先の言いなりになる事が少なくありません。

取引先自身も、自分のところが苦しいので
小さい会社や力のない会社には泣いてもらう事が多くなります。

これはまさに、弱い者いじめそのものですね。

そういう取引先の大きな会社でも、国から税金という名目で、
稼いだ分の半分は持って行かれます。

その税金は、過去、国の運営に失敗して借金をした支払いに使われ
現在、原発関連の明らかに必要のない公共施設に使われていきます。

その国を運営している人達を見ると、
自分達で、国の利益を上げる事は一切せずに、
人のお金(税金)を使い、公共事業という
現在では無駄に効果のない事に力を入れ
更に借金をして、国を運営しています。

会社で例えると、膨大な借金をしてしまった場合は、
その会社の社長は首になり、会社の損失分を自腹で
自分の家を売ってでも支払います。

また、社会的にも責任を取らされて、
刑務所に入らないといけない場合も出てきます。

それが、国を運営している政治家さんたちにはありません。

私は今まで、国の運営に失敗したので責任を取ります。

と言って、住む家まで売って土下座して謝った人を見た事がありません。

一般的な会社では、普通に行われている事ですが
政治の世界では、この様に責任を取る事を一切してきてません。

他人のお金(税金)を使って運営に失敗し、
自分は政治家という地位を利用して利権を貪る。

実は、政治家のお金の流れを見ていれば、
誰がその政治家の後ろにいるかわかります。(今は分かる様になりました)

でも、テレビや新聞では、一切、その情報が出てきません。

例えば、
日本維新の会にはどこがスポンサーになってるか、お金を出しているか、
ネットや書籍で調べてみると、ああ、知らない人はまた騙されるなぁ。
とわかってしまえば簡単に今まではとは変わらない事に気がつくでしょう。

テレビや新聞では、話題になってますが、それを信じている人は
知ってる人から見れば、無知で恥ずかしい人と見られています。
(それが嫌なら、調べて勉強するしかありませんが)

社会の中では、これらの様に、知らないと損をする情報が沢山あります。
テレビや新聞では、その一番重要な情報がまったく載っていません。
そして知らない人は

   『 必ず損をする様に 』

日本ではルール化されているのです。

知らない人は、このルールに縛られるので、いじめに合います。

そして、社会の中で生きていれば、必ずこの様な、
いじめの構造の中で生きていかなければいけないので、
知らない人ほど、いじめられる側になってしまうのです。

しかし打開策はあります。

今度選挙が行われます。
ここで自分が誰に投票するかで変わってくると思います。

例えば、民主党は消費税を上げないと公言したのに
相続税を上げた上に、今、消費税を上げて、税金を二つも上げました。

そして、福島原発のズサンな管理体制を放置していた、
自民党と公明党は誰一人責任を取っていません。
もちろん、今までの膨大な借金はこの二つの党が築き上げてきたものです。
そして、この二つの党は、
民主党と一緒になって消費税を上げる事に賛成しました。

日本維新の会は、いままでと同じ事を
少し形を変えてやっていく人達の集まりです。
(お金の出処を知れば簡単にわかります)

私は一切批判はしてないはずですが、上の二つは書いてる事は事実です。

今度の選挙で、これらの党に投票すれば、
今までどおりの社会構造の中で生きていく事になります。

いじめが嫌なら、
別の選択肢もあると思いますが、
みなさんはどう考え行動しますか?

スポンサーリンク


スポンサーリンク