今日は、

(お会いした事も一度もないのに
 私自身は先生だと思っているのですが)

古久澤靖夫さんのメルマガを読んでの感想や
それについての自分の考えを書いてみようと思います。


さて、古久澤靖夫さんとはどんな人か?というと、
(簡単に説明すると)

「ブリージングストレッチ」

という、体操を指導している先生です。

(個人的な考えですが、この先生の下で
 真剣にこのブリージングストレッチをしていけば
 老衰以外は、治らない病気がないのでは?
 と思えるぐらいの治癒効果の高いストレッチ体操だと思います)

さて、この先生がメルマガを書いて発信されているのですが
(登録すれば無料で読めます)

その中で、夢はかなうものとかなわないものがある。

という話があったので、それについて
自分の感想も入れながら書いていこうと思います。


夢というのは、人それぞれ違うものですが、

結局、何がしたい。とか 何が欲しい。

の2種類だと思います。

ただやはり、

かなうものとかなわないものがあるのは確かです。


今回のメルマガの内容で、

どんな夢が叶わないか?という話が出てきました。

すぐに答えを書くと「自分勝手な夢」だそうです。

確かに、言われてみればその通りだと私も思います。


例えば、まわりのみんなから好かれている男性を

自分も好きだから、自分だけのものにしたい。

と思ったとします。

ただし、既に結婚していて家庭を持っていて、

家族円満で幸せいっぱいだとしたら、

横から、私はその人が大好きだから、子供や妻を捨てて自分のものになれ。

と願っても、到底叶う夢ではないでしょう。

他には、どんな事をしても、例え、お客さんを泣かせる様な事があっても

自分の会社は儲かりたいし、業界トップの会社になるんだ!

と願ったとしても、ほぼ、夢が叶うことは無いと思います。


このように、

自分の好き勝手に(思い通りに)まわりや人をどうにかしてしまおう。

という夢は、まず、かなわないように世の中は出来ている様です。


例え話としては、今回は極端な例をあげましたが、

実はこういう

自分の都合のいい「夢」をかなえたい!

と願ってる人は多いと思います。


そして、そういう都合のいい自分勝手な夢は(ほぼ)かないません。


ただここで「ほぼ」と自分は書いているのですが、

まれに、そういう夢でもかなってしまう人が世の中にはいます。


例外中の例外だと私も思うのですが、ただ、

世の中に必要な事なら、また、その人の人生で必要なことなら、

そういう身勝手な夢でも、かなうことがあるのようなのです。


例えば、宝くじを当てたい!と必死に願ってる人がいるとします。

普通は(万が一にも)1等なんて当たることはありません。


しかし、当てちゃう人がいるのです。 不思議と。

ただ、これには続きがあって、

1等を当てて3億円が手元に転がり込んできて

周りに自慢ばかりしたり、自分の好きなものばかり買ったり、

株や先物取引にハマってしまったり等等、好き勝手して、

最後は結局、人に騙されて詐欺に会い、

その3億円がキレイに無くなってしまったとか、

先物で大失敗して、3億あったのが、逆に借金生活を送ることになった。

なんて話が、たまにあります。


こういう話を聞くと、

その人の人生に必要だから、そういう事が起こったのだ。

とも解釈できると思います。


宝くじとかで当たったお金は、要はあぶく銭です。

自分で頑張って稼いだものではありません。

仕事を頑張った訳でもないのに、

(何も世の中に対して貢献してきたわけでもないのに)

身分不相当なお金を手にしたわけです。


それを使って、儲けてやろうとか、

自分だけの欲望を満たす為だけに使おう。

なんて事をすれば、反動がきて一気に不幸になる。

ということを、

この人は実体験を通して知る必要があったのだと

この場合、私は解釈しました。


つまり上に書いたとおり、

必要があって、そういう経験をしたのだ。

という話になります。


そして、夢はかなうものとかなわないものがあります。


それは事実なのですが、

自分勝手な夢でも時にはかなう事が実際にあるのです。


ただこれは、必ず自分に「試練」となって帰ってくるので

そこだけは、頭の片隅にでも覚えておいてもらえたら。

と思い今回書いてみました。



この記事の内容が良いと思われましたら、
下のランキングボタンを押してもらえるとうれしいです。



スポンサーリンク


スポンサーリンク