わたしは過去、記事に何度か占いの事を書いてきたのですが
(私自身は、西洋占星術を勉強しています)

ここ最近は依頼を受けて、いろんな人を占って
(名前は一切書かずに、その人本人だけが分かる様に)
別のサイトに、記事として占い結果を書いています。

そこでいろいろ気づくことがあるのですが、
(私の占いサイトではなく)
知恵袋で占い希望の人の要望の中に

「私は幸せになれるのでしょうか?」

とか、

「しあわせになるのは、どうしたらいいのでしょうか?」

という人を、時々見かけました。

でも、その質問には、結構答えにくいところがあります。

知恵袋というのは、いろんな人が質問できるのですが
結局のところ、その人の現在の状況、背景がわからないので、
どの様に答えたら、わかってもらえるか難しいところがあるのです。

さて、

「しあわせになるには、どうしたらいいのでしょうか?」

これには、単純な答えがあります。

それは、今、しあわせになればいい。という答えです。


つまり、自分が「今、幸せなら」

他人がどう言おうと「自分は幸せ」なのだ。という話です。


説明すると、しあわせというのは、他人の尺度や判断ではなく

「自分の気持ち」または「自分次第だ」という事なのです。


でも、それはわかってる。という声が聞こえてきそうですね。

自分の気持ちが幸せになれないから、
どうしたらいいのか教えて欲しいんだ。

という人が多そうです。


そこで参考にして欲しいのが、

「問題の原因は外にはありません」という話です。

ここに書いた話は、
私が個人的に考えた事ではなく空想でもない事実です。

(自分の)外に悩みや問題の原因はありません。

どんな問題や悩み事の原因も全て自分の内にあるのです。

ということは、今、しあわせになれない状態の自分だとしたら、

その自分に原因がある。という話になると思います。


幸せになるのは単純です、自分が今、幸せになればいいだけの事です。


ただ、この意味が分からない場合は人生の勉強か経験不足かもしれません。

また、意味がわかっていても、そんな簡単になれないと感じた場合は、
さらに今まで以上に人生で色々勉強して、経験を積んで、
ある程度悟りを得るぐらいしないと難しいかもしれません。


しかし、前にも書いたのですが、

幸せに「なろう」とか「なりたい」とは思わないでください。

前も書いたとおり「なりたい」と思ったなら今「なれば」いいのです。

後に伸ばす必要は、どこにもありません。


「幸せになる」と今決めてください。


ちょっと長くなったので続きます


この記事の内容が良いと思われましたら、
下のランキングボタンを押してもらえるとうれしいです。



スポンサーリンク


スポンサーリンク