あれって、本当にタチが悪いです。

例えばなのですが、

高校生の女の子が足が太いのを
気にしてるって悩みを聞いていた人が、

大丈夫だよ。
誰も大根ほどに太いとは思ってないよ。

とか答えてたり、

太ってる女の子が

(でも外見上はそんなに太ってるふうには見えない場合でも)

わたし、太ってるから痩せないとマズイ。

とか言ってるそばから、

そんなに太ってないよ。
デブなんて誰からも思われないよ。
大丈夫、誰も腹が出てるなんて言わないよ。

という、
身も蓋もない答え方をしている人がいました。
(この人は、なんというか・・・正直な人です)

あれは、外から見てると、本当にヒドイ話です。

本人は気を使ってるつもりなのか知りませんが、
話してる女の子の顔が、どんどん暗くなったり
怒りか、恥ずかしさかで、顔が真っ赤になってるのに

更に、これに追い討ちをかけるように、
事細やかに本人ですら知らなかったコンプレックスを
ずけずけと続けて言ってしまってるのです。

これは本当に悔い改めなくてはいけません。

で、そう言う人に限って、意地悪なんですよね。

「人の嫌がる事を進んでやるべきだ」

の「人の嫌がる」の意味を
その人の嫌がるの意味で実行してしまっているのです。

まあ、誰だって怒りますよ。

(実際、怒ってました)

こういうふうに、たまに、悪気がなく良かれと思って

気を使って言ってる人がいるのですが、

全てが逆効果。という人がたまにいます。

これは本当に気をつけないければいけません。

で、最後に書きますが、

上の相談に答えてた人は、高校の頃(若い頃)のわたしです。



この記事の内容が良いと思われましたら、
下のランキングボタンを押してもらえるとうれしいです。



スポンサーリンク


スポンサーリンク