前回は、

本気で幸せになりたい人や、本当に運が良くなりたいなら、

腹いせや仕返しのやり方を調べないほうがいい。

という話と、

やった事に対しての因果応報についても書いてみました。

(こっちに非があってもなくても、仕返しはいいことではない
 という話)

さて、今日は、ちょっと書き忘れてたことを書いていきます。


というのも、今、本当に幸せそうな人や、

誰が見ても、運が良い人というのは、

腹いせや仕返しをしませんが、そもそも、嫌な事があっても、

仕返しをしよう考える事も無いと私は思うのです。


また、本気で夢を追いかけてる人や、

成功の実現に向けて、日々努力している人も、

実際に何かあっても、腹いせや仕返しをしようとしません。


これは、そんな事をしている暇が(時間が)あったら

夢への実現に、全ての時間を使いたいからです。


そして、成功の実現に全力で取り組んでいる人達も同じです。

腹いせとか仕返しに考える時間を割くぐらいなら、

成功に向けて、今やるべき事に時間の全て注ぎ込んだ方が

成功に短時間でたどり着ける事を知っているからです。


また、幸せな人や幸運な人は、体感的に(無意識にでも)

腹いせや仕返しをしたら不幸に不運になるのを知っているので

考えもしません。


これを見てみると、不幸で、運が悪い人、だけですよね。

一生懸命、仕返しするのに日々思案してたり、

人に腹いせするのに全力投球している人は。


しあわせな人は、他人の幸せを願ったり、

人に何か喜んでもらえることに多くの時間を使い


運がいい人は、目の前の仕事でも(どんな事でも)

やれることはやった!と言えるぐらい今頑張っています。


時間の使い方が全然違います。


同じ時間を使うにしても、

全く別の使い方が出来てしまうのが人生というものです。


みなさんは、どちらの方に時間を使いたいと思いましたか?



この記事の内容が良いと思われましたら、
下のランキングボタンを押してもらえるとうれしいです。



スポンサーリンク


スポンサーリンク