今の日本で働いている人達の中には、
いくら工夫しても、まったく楽しくもない仕事を、
生活の為に我慢してやってる人が沢山います。

今までは、それでも良かったかもしれませんが、
世の中の事を色々調べ、ある程度理解されてる方にとっては
この状況は我慢できない状態だと思います。

また、今の日本社会を生きていれば、
何かしら束縛を感じたり閉塞感を感じている人が、
かなり居ると思います。

それは、日本の社会体制が、「完全に」
一部の人達の管理下に置かれており、
多くの一般人が、自由に生きていけない様に
社会構造が作られているためです。

つまり簡単に言うと、日本に住んでいるホトンドの人は
本当の意味での自由はありません。という話です。

例えば、私は生まれた時から税金が存在していました。

これは、日本国民の為に公共事業等に使う為という名目ですが

実際には、(外国の利益のために)
無駄で日本の利益にならないものを買うために
かなりの借金をしてまで税金から経費として使い
(今でいうと、国がオスプレイという、何度も
 落ちてるヘリを購入しようとしている事実でしょうか
 あれを買ったら誰が得するのか聞きたいところですね)
日本の国民に有無を言わさず強制的に
税金として徴収しているという現実があるわけです。

これは強制です。拒否権はありません。

税金を払わなければ強制執行され、
しかも刑務所に入る事もあります。

これは、私が生まれる前からある制度です。

これらは、ほんの一部ですが
ちょっと世の中の経済状況を調べれば、
他にもすぐにおかしい事に気付くと思います。

ただ、普通に考えたら、今すぐこの状況を
打開する事は不可能だと私は思っています。

しかし、こんな社会体制でも幸いながら、
仕事は自分が選ぶ事が出来ます。
(もちろん年齢や性別、
 能力の有無などはありますが)

今の日本では、極一部の人達の管理下にあるので
どこに住もうが、かなりの制限を受けてしまいます。

それを認識した上で、更に面白くもない仕事に
生活のためと自分に無理矢理言い聞かせて
楽しくもないのに無理矢理働き続けるのは、
その人にとってもそうですが
周りの人にとっても実は大変迷惑です。
(言い方が悪いとは思いますが)

仕事というのは、本来与えられてするものではありません。

基本的には自分で作ってやっていくものです。

今の日本には、本当の自由は無いにしても
自分が毎日している仕事だけでも、好きな事をした方が
同じ時間生きていくにしても、全然違う生き方が出来ると思います。

幸い、人間の能力は、
(自分が諦めない限り)
無限に伸びるようです。

もし、今、仕事が楽しくない毎日を送っておられるなら、
(即、その仕事を辞める。事はしないにしても)
自分が好きで得意な分野をコツコツ勉強
し始めてもいいかもしれませんね。

今、仕事が面白くないと感じているなら
自分の可能性を信じて、別の仕事、
職種も考えてみる事をオススメします。


この記事の内容が良いと思われましたら、
下のランキングボタンを押してもらえるとうれしいです。



スポンサーリンク


スポンサーリンク