今日は昨日の補足です。

この健康法をやってる最中は飲食禁止です。
また、その前後1時間も基本禁止と書いていますが、
水なら、直前直後は避けて、少し時間を開ければOKです。

また、この裸療法は、
持病がある人によっては、体調の変化があります。

私自身も、体調が悪い時にたまにあるのですが、
心臓がどきどきする事がありました。

これは、皮膚呼吸が活発に出来てる証拠だと思うのですが、
その人その人の症状によっては、色々出てくる様です。

本には、微熱や発熱のある患者がやる場合
一時的に熱が上がることがあるそうです。
しかし、気にせずつづけてOKだそうです。(軽い場合)

また、皮膚症やリュウマチ、神経痛がある人は
症状が出てきたり悪化する事があるようです。
これは、自分が書いたとおり、
皮膚呼吸が活発に出来てる証拠なので、
普段、薬で症状を抑えてる人ほど、
体の免疫力や、新陳代謝のお陰で出てくると思います。

本には構わずに続けるとよろしいと書いてあります。
ただ、私の経験では、あまりに酷くなるようなら、
二、三日休んで様子見をしてみてください。

人によっては、一気に症状が出てしまい、
(これは良いことなんですが)
びっくりする事があるみたいなのです。

たぶん、薬で抑えてた期間が長かったのでしょう、
または、キツイ薬を使ってる人ほど、
これにはびっくりするかもしれません。

ただ、これはよっぽどの事がない限り、
気にしなくてもいいと思います。

また、咳が出る人も、酷くなる事があるようです。
これも同じなので、続けていれば徐々に
改善していくと思います。

この裸療法をやりながら、
医者からもらった薬を飲んでいいのか?
という質問がありそうですが、
私は構わないと思っています。

お医者さんからもらった薬は
ほとんどが病気の症状を抑える薬です。

この裸療法をやっていけば、(その人次第で)
徐々に症状が消えていきます。

症状が無ければ薬を飲む必要は無いので、
改善したら飲まなければいいと私は思っています。

最後に、病気を治す目的で、
肉食を完全に止めて、野菜のみの食事を
実行されている方がいると思うのですが、

そういう方は、
この裸療法を取り入れる様にすると
体のバランスがとれるようです。

野菜食のみだと、
体が栄養を吸収出来ない事がある様で、
栄養失調になる事があるそうです。

そこで、この裸療法を取り入れると
うまく体が調節してくれるようになるみたいです。
野菜のみの人は試してみてください。

スポンサーリンク



スポンサーリンク