まず、話の面白くない人の方から書いてみると、
(自分以外の多くの人も「そうだ」と頷いてもらえると思うのですが)
自分のことしか話をしない人。や、成功話や自慢話しかしない人。
また、話が不平不満や愚痴、他人の噂話しか無い人たちです。

ただ、話を聞いていると、上の人達でも良い面はあります。

例えば、自分の事しか話さない人や、成功話をする人の中には
自分に自信がある人が多い気がします。
(もちろん、自信が無くて去勢をはってるだけの人もいますが)

自分に自信がある。というのは、
いつも自信が無く話を聞いても結論が曖昧で歯がゆかったり
行動も挙動不審っぽく、「それどうにかしたら?」と
見ていて思う人より数倍好感が持てる感じがします。

しかし、この自信も行き過ぎると、自慢話ばかりになったり
人の話も聞かずに、自分のことばかり話す人になったりします。

また、不平不満や愚痴は、時々は言いたくもなると思いますが
時々ならともかく、いつもそうだと聞いてるこっちも疲れます。

まあ、日頃のストレスを吐き出す為の飲み会にしても、
会社の愚痴&上司の不満話ばかりだと、
ストレス発散より逆にためてしまう事もあるのではないでしょうか。

そして、他人の噂話となると、
女性にとっては三度の飯より大好物な人が多いと思うのですが
あれって結局、今の自分の生活に不満を持ってるから(充実していないから)
他人の不幸を笑ってやろうという底意地の悪さの裏返し。
だと、(個人的にですが私は)考えています。

本当に人生が充実していて、
(自分にやるべき事がある&目標がしっかり見えていれば)
他人の噂話なんて、どうでも良くなってるハズです。

噂話が好きで好きで、いつもそればかり。という人は、
自分の生き方に納得してない人や生活が充実してない。とか、
暇人で、人生に退屈している人じゃないかと思います。

ただこれも噂話自体が悪いというより、いつもそれだと
運がいい人や人から好かれる人、人気がある人から順番に
自分の周りから(話が合わないから)少しずつ離れていく。

という意味で、あまり良くない感じがします。

(その時の自分が充実しているかしてないかは、
 この噂話が大好きか?どうでもいいか?
 で測れるかもしれませんね)

さて、今度は面白い人の話を書いていこうと思いましたが
ちょっと長くなったので次に続きます。



スポンサーリンク