運が良い人を観察してみると、積極的で行動派で、
なにより人の付き合い方が上手い人。
が多い感じがします。

これは、社会的に成功している人が書いた本にも
そのまま当てはまるようで、

消極的で行動力が無く
しかも人と付き合うのが苦手な人が
現在、経済的に豊かで大成功していて
とても幸運な人生をずっと歩んでる。という話を
実話としてそのまま書かれている本を読んだことが私はありません。
(過去の話ならあっても、今現在としては見たことがありません)

どんな種類の本でも成功している人達は、
何かしら行動を起こし、
積極的に動いてきてる人ばかりでした。

(もちろん、私が知らないだけで
 ただ無知なだけかもしれませんが)

ただ、そういう人達を見てるといつも思うのが
やっぱり最後は、

人との付き合い方が運を左右する。

のだなという事です。

逆に言うと、
人との付き合い方が下手な人は、
例えその時、幸運な波に乗っていようとも
時期やタイミングを逃したりして
その運の良さを生かしきれてない事が多い様です。

また、その幸運の結果自体、
人の助けが必須になる事が多いので
人付き合いが苦手な人は、上手な人より
かなり損をしている感じもしました。

これらは私個人が思ってる事なので
一般的には当てはまらないかもしれません。

ただ、私自身も、
とても運が良い状態の時や、最高の結果が出せてる時は
常に周りの人が助けてくれていた。という環境に居ました。

また、とても運がいい時期を思い出しても、
とても人間関係が良かった状態だったイメージが頭にあります。

ここを読まれてる皆さんはどうですか?

運を良くする方法はたくさんありますが、
それを実行して運が良くなった後、(個人的に思ったのですが)
それを生かしきるには、人間関係が良好である事が
必須な気がしてならないのです。


スポンサーリンク