今回の内容はタイトルに書いてあるとおりです。

運が良くなりたいなら、運が悪そうな人から離れて、

運が良い、勢いのある人とよく話したり友達になる。

幸せになりたいなら、幸せそうに、

いつもニコニコして笑ってばかりの人との会話に混ざったり、

いつも近くに居るように心がける。という、それだけの話です。


運が悪い人ってのは、何故か運が悪いもの同士で、

いつも愚痴を言い合っています。


幸せじゃない人は、

何故か、一人になりたがって、閉じこもりがちです。


これはどちらも、運が良くなる要素も無ければ、

幸せになるキッカケすらない状態です。


人は誰しも、何をやっても運がない時や、

失敗ばかりで不安で不幸だな。と思うことはあります。


そいう時は、自分ひとりの力では、

どうにもならない状態なのかもしれないので

人から運を分けてもらったり、幸せのおすそ分けをしてもらうのです。


本当に運がいい人や、幸せの真っ只中にいる人は、

相手が不運だろうが、不幸だろうが一向に気にしません。


どんどん話をしに行って、運や幸せを分けてもらいましょう。


この記事の内容が良いと思われましたら、
下のランキングボタンを押してもらえるとうれしいです。



スポンサーリンク


スポンサーリンク