このサイトはもう、誕生してから一年以上経ちました。

思えば私の個人的な経験や考えを
いろいろ書いてきた記事ばかりで
自分にとっては特別に重要なサイトになりました。

ただ、このサイトは当初カウンセリングサイトとして
人の悩みを中心に書いてきたのですが、
実は、このサイト以前にも
個人のブログはやっていました。

本当に個人的なもので、日常の話、世の中の話もあれば
ここのサイトにある様に読んだ本の感想とかも
そのブログにアップしてました。

そしてそこでは1日に約300人、多い日で500人ぐらい
毎日閲覧があったと記憶してますが
ここのサイトのような話もあれば、
最初から最後まで愚痴ばかりw
という内容の記事も実はありました。

ただ、そのブログを今から思い出してみると
記事の内容が、マイナスの言葉、
ネガティブな言葉ばかり書いてる時は

記事を書いた自分はスッキリするのですが、
読む方の立場としては、うんざりする事もあるかも?
と、後になって気が付きました。

これは私以外の他の人のブログを読んでても
やっぱり、そう感じる事が有り、
愚痴ばかりの記事がアップされてるブログは
たまになら面白いこともあるかもしれませんが、
ずっと読んでるとやっぱり疲れる事が多い気がします。

ただこの話はブログだけに限った話でも無いようで、
某掲示板にも同じ事が言えるかとます。

ここからは私事なのですが、
過去、この某掲示板ばかり見ていた時期がありまして
その掲示板の内容は色々あるのですが、
特に私は運関係の掲示板ばかり読んでいました。

でも、しばらくして私は気づいたのです。

この掲示板にくる人達は、

『 本当に運が良い人は誰ひとりとしていない。』

という事に。です。

もし、この某掲示板が好きで好きでたまらない人が
ここを読んでいたら、心に留めておいてもらいたいのですが

本当に運が良い人は、

運が良くなる方法を真剣に探そうとはしません。

どうやったら運が良くなるか?に必死になることがないからです。

逆に、運を良くしたいと必死になる人は、

本気で自分が運が悪いと信じている人だけです。

こういう人達は、自分は運が悪いと信じてるので

信じてるとおりに運が悪くなり、

この運が悪いことを引き寄せる状態からなかなか抜け出せません。

そしてそういう人達が、その某掲示板に集まってくるのです。

(*゚ω゚*) 恐ろしいですね!

類は友を呼ぶという視点から見ても、

運が悪い人たちばかり集まっているので

そこを読んでる人達が

(自分と同類の)人達から更に(悪い?)影響をうけてしまい、

結局自分の運気が思うように上がらない気がするのです。

ちょっと注意してみてください。


とまあ、私個人の経験というか意見をちょこっと書いてみました。

運を良くする事に執着する。

固執することは、あまり良くないと思うので、

n(*´ω`*)n ほどほどにね

という話です。


スポンサーリンク