今回は最初に、私自身の自己評価を、ちょこっと書いていきます。

自分で言うのも恥ずかしいのですが、
私は、学校の勉強が、まったく出来ない人間でした。
だから、大学にも入ったことがありません。

資格も、自動車普通免許と、簿記3級、英検4級という、
誰でも取れるモノで、免許以外は、会社では何の役に立たないという
資格を持っているのが、今のわたしです。

趣味の分野では、剣道と柔道は初段を持っていますが、
実力はどうか?と言えば、たいした事はありません。
これも、格闘技は好きで体を動かすのが得意な人なら、
誰でも取れるモノですよね。

つまり、私は客観的に見て、人としては平凡で普通。
(もちろん下を見たらキリが無いのですが)

しかも、社会的に地位が高い人から見れば、
その他大勢の中の「一人」ということになります。

私自身も、その認識でいます。

しかし、その人間が、
人様を<カウンセリング>すると、
このサイトで書いているのです。

私も一時期、自分は何を言ってるんだ?と考えた事があります。

が、社会的地位から見ると、下の方、
人間的に見ても、たいした事はない人間なのですが、
普通の人は、あまり経験した事がない経験をしてきました。

これは、勉強が出来たからといって、経験出来るモノでも無く、
お金があったからといって、経験させてもらうって事は不可能です。
(出来たらこんな経験は、誰もが避けたいと思うものです)

ここで詳しく書いていくと、
読まれる人の気分を害されると思うので控えるのですが、

私は、この経験から、たくさんの事を学びました。

例えば、

・人間とは何か。
・生きる意味について。
・人間の体は、どういう作りになっているのか。
・運命とは。
・運、不運について。
・病気のなり方、治り方。
・この地球で生きる上での基本ルール。
・世の中の構造、世界の動き。
・日本特有の考え方やルール。
・死後や、見えない世界の話。
・「気」

など等です。


これらは、病気治しに使えるものもあるのですが、
病気を治すお医者さんの中でも、
これらの事を、まったく知識の無い人に
わかり易く説明できる人は、あまり、いないかと思います。


もちろん、私は医師でもなんでもありません。


だから、人様の病気を直接治す事は出来ません。


しかし、病気を治せないにしても、
病気の根源から原因を取り除き、
改善にもっていく方法をいくつか知っていて、
自分の体で実践してきました。

(内科とかの一般のお医者さんは、
 多くの方が自分の体で、患者に渡す薬や健康法や、
 自己のトラウマなどを癒す事をしてきてないと思います。
 今の医療現場では、内科なら内科、外科なら外科、
 しかも胃なら胃しか専門的に勉強していないので、
 専門外の病気は、まったく診れない
 もしくは判断ミスが多いのが現実です。
 下手をすると病院に行って
 さらに病気になって帰ってくるという、
 嘘みたいな本当の話を、自分で体験するかもしれません)


病気というのは、体の一部に出た症状だけ診て、その病気に
対応した薬を飲むだけで、完治するものではありません。


慢性病とか治りにくいものほど、体どころか、心や深層心理など
見えない部分も含め、その人を総合的に診ないと、完治は不可能です。


私は医師でもなんでもないのですが、
自分の体で、実際に経験して、
必死に勉強した結果、そういう結論に達しました。


ただし、実践してきたなかでも、
「万人に効く健康法は無い」と、私は感じたので、
カウンセリングの中でアドバイスした健康法でも、
良くなる人もいれば、効果を感じない人が出てきます。

これは自分自身が、実際にやって来たので、間違いないと思います。

トラウマを取り除く方法も、まったく同じで、
個人で出来るものですが、効果があったり無かったりします。


実は、効果が無い原因も色々あって、
病気や症状、その人の個性によって、
効果が出にくい体質があるかと思えば、

今、その病気が治っては困る人。というのもありまして、

身体を酷使して、休みも無く、
働きづめの人が倒れて病気が治らない場合とかは、
(本人は意識してない場合が多いのですが)
病気が治ったら、また、休みも無い、
好きでもない仕事をがんばらなければならない。ので
無意識の中で、病気のままで、このままベッドで寝ていた方が楽だ。
というわけで、病気が治らない。というパターンもあります。


これならまだ、カウンセリングでなんとかなるかもしれないのですが、
私の力ではどうにもならないパターンがありまして、

その本人が、人間的に成長する為に、
病気になってるパターンがあります。


このパターンは、どんな名医でも治せません。


これは、
その人自身が気づかないと(悟らないと)
病気が回復に向かう事が無いのです。

ここまでくると、霊能者とかの分野になるので、
私の出る幕は無いようですね。


一応、呪いとかの分野も勉強したので、
簡単なのろいの予防の仕方はアドバイス出来ますが、
本格的なものとなると、時間制限(リミット)があるので、
これも、早く専門家にお願いした方が良いと思います。


これらを見ても分かるとおり、私自身はたいした人間ではありません。
しかし、たいした人間でない事は自覚しているので、
これから、一生涯、勉強していこうと思っています。


こんな私ですが、カウンセリングを受けたいと希望される方がいれば、
(今はメールだけですが)
仕事として、カウンセリングしていこうと思います。
スポンサーリンク


スポンサーリンク