運、不運について

どこに行ってもやることは一緒

この話の前に前提条件として、 「運が良くなりたい人の場合」 という文章が付きます。 さて実際、どこに行っても、 自分のやることは一緒だと私は思っています。 というのも、運が良い人を観察していると 家にいようが外に出ようが、会社に行...
日常

幸せになりたい人と、幸せになる人との違い。

さて世の中には、自分の心の内に、幸せになろう。とか、 人を幸せにしたい。とか、世の中の役に立つ人になろう。とか 前向きな心構えをいつも持ってる人が沢山います。 こういう人達は、普通の人達と比べても考えがハッキリしていて 例えば普通の人は「...
日常

嫌いなタイプ(苦手なタイプ)とどう向き合うか

実際、どこに行っても、苦手なタイプの人っています。 別に会社や、仕事の現場だけという話ではありません。 近所付き合いにしても地域の付き合いにしても 最低でも一人以上は、自分の苦手なタイプの人がいます。 もちろん趣味の集まりだって、やっぱ...
政治、経済、仕事、お金の話。

どこで働いてもやる事は一緒

会社で働いてる人を見ていると、大きく分けて ・給料分だけ働こうとする人と ・給料以上に頑張って働こうとする人 の2タイプの人たちがいます。 そして上の給料分だけ働こうとする人は、 その仕事さえも続きにくいどころか、 他の会社に行っても長続...
運、不運について

どんなに辛い事や苦しい悩みでも、自分に必要のない事は起こらない。

前回ちょっとだけ運について書いたのですが、 今回のお話も少し運が関わってきます。 さて、 人として生きていれば、何かと悩まされたり 辛いことや苦しいことが、人生に何度か起きてくるものです。 例えば、一見、順風満帆でとても幸せそうに見え...
運、不運について

依存すると運気が下がり、自立すると運気が上がる。

このサイトを読まれてる人はたぶん理解されてると思うのですが ここに書いてきた記事の内容の多くが 読み手の人が判断&決断する為のアドバイス記事です。 逆に、こうして。とか、ああして。とか 最初から「頭から決め付けて」こうしなければいけない。...
政治、経済、仕事、お金の話。

仕事が言われないと出来ない若い社員を見て思う事

ちょっと前にもテレビでゆとり世代の話題をしていたのですが 1~10まで全部教えないと、まったく何も出来ない人が 新入社員には多い様です。 これは完全に当時政治が行った教育改革の失敗のツケなのですが それでも現場で働いている社員(上司の人)...